美味しいでにっこり!ありがとうでほっこり!入居者が喜ぶ給食会社の選び方
MENU
入居者が喜ぶ給食会社の選び方 » 全国のおすすめ給食会社を一覧でまとめました! » 北海道のおすすめ給食会社一覧

北海道のおすすめ給食会社一覧

美味しい食事は身も心も健康にしてくれます。ここでは、北海道でおすすめの給食会社を6社厳選しました。

北海道のおすすめ給食会社を集めました

LEOC

LEOC(レオック)は北海道から沖縄まで、全国2,200ヶ所以上に及ぶオフィス・工場、学校、老人ホーム、病院などの施設に給食を提供しています。有名ホテルや有名レストラン出身者が多く在籍。経験・知識を生かしたメニュー開発を行なっており、一流料理人の味を給食で楽しめます。

エームサービス

オフィス、工場、学校、病院などに給食を提供するエームサービス。スポーツトレーニング施設にも給食を提供しています。管理栄養士・調理師がチームを組んでメニューを開発しているため、栄養バランスがとれた美味しい給食を食べられるでしょう。カフェやコンビニ、売店など給食以外の事業も行なっており、そこで培われたノウハウを給食事業にも生かしています。

西洋フード

「毎日の食事をもっとおいしく、もっと楽しく」をモットーとする西洋フード。レストラン事業にも取り組んでおり、レストラン事業で培った技術・ノウハウをもとに美味しくて栄養バランスがよい給食の提供を行なっています。安心・安全な給食を食べてもらうために、独自の厳しい基準を設けており、食材の原産国・加工地・生産工程などを厳しくチェック。給食の品質向上にも努めているのです。

メフォス

乳幼児から高齢者まで、年齢に合わせた給食提供を行なっているメフォス。乳幼児~青少年に提供する給食はアレルギー対策・食育への貢献を目指しており、青年~壮年の人へは栄養バランスが整った健康的な給食の提供を行なっています。高齢者には体調や病状に合わせて個別対応食などを提供しています。

富士産業

1県1事業部体制で地域密着型のサービスを提供する富士産業。その土地に合った味付けや盛り合わせ、郷土料理に対応することが可能です。ただ地域の味に合わせるだけでなく最新の食・栄養・衛生の情報をキャッチして、給食に生かすことも怠りません。富士産業の食のサービスに関する妥協なき姿勢が、美味しい給食提供へ繋がっています。

グリーンハウス

ナチュラル・ウェルネス・ホスピタリティにこだわるグリーンハウス。品質の確かな食材を使って心身共に健康になれる給食を提供しています。B&I(ビジネス&インダストリー)、ヘルスケア、レストラン・デリカ、ホテルマネジメントなど多種多様な事業を展開。

これらの事業で得たノウハウをもとに誰もが満足できる給食を提供してくれます。

北海道の料理ってどんな味?

北海道の郷土料理にはオハウという汁物、ラタシケプという野草の煮物・和え物などがあり、他の地域と比べて少々特殊なものとなっています。北海道にはもともとアイヌ人が住んでおり、独特な食文化が築かれていました。郷土料理のルーツはアイヌ人にあるといえるでしょう。その後、本州から多くの人々がやってきて多種多様な食文化が育まれていきました。

そのため、現代の北海道の料理は日本各地の郷土料理に似ているものが多くあると言われています。

北海道は新鮮な海の幸が豊富にとれることでも有名です。近海では、鮭・たら・カニなどの魚介類が水揚げされます。塩鮭やアラ、大根などをたっぷり入れた三平汁、新鮮なうにを使った丼、米をつめた食べごたえ充分なイカ飯など、調理法もさまざま。また、肥沃(ひよく)な土地で育った野菜や豆類を使った料理も北海道では好まれます。豊かな食文化や新鮮な食材が集まる北海道は、食の宝庫だといえるでしょう。

給食の定番はこれ!

食育の一環として地元の食材を使った給食が北海道の小・中学校では提供されます。たとえば、ジンギスカンやエスカロップなど。ジンギスカンは羊の焼肉のことで、全国でも有名です。エスカロップとは、バターライスの上にトンカツをのせ、デミグラスソースをかけた料理のこと。どちらも北海道で有名な料理です。

北海道では奇妙なおやつがデザートとして、給食で出ることもあるのだそう。その奇妙なおやつは「ナゥピー」と呼ばれており、見た目はもなかアイスそのものです。しかし、その正体はモナカに納豆がぎっしりと詰まったもので、半解凍もしくはカチカチの状態で提供されます。何も知らないで食べると衝撃を受けそうです。

美味しいものから珍妙なものまで、バラエティーに富む北海道の給食。その味は確かだといえるでしょう。

給食業界で一番売上を伸ばしている会社は…

味・コスト・対応できるメニューの豊富さは給食会社を選ぶ上で重要です。その証拠に、病院や老人ホームなどの評価は、提供される給食の味によって変わります。

食べる人を思い、食材や味付け、見た目にもこだわって作ってくれる給食会社を選びましょう。

また選ぶ際は1社だけでなく、複数の会社を見比べて、それぞれのメリット・デメリットを知った上で選ぶことが大切です。

2016年・2017年に選ばれた全国対応のおすすめ
給食会社TOP3

LEOC

全国168か所対応
(北海道から沖縄まで)

LEOCの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
770億円
2016年度総売上高
6946200万円
伸び率
110.9
%

給食委託の
相談をする

メフォス

全国49か所対応
(北海道から九州まで)

メフォスの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
5368300万円
2016年度総売上高
5153600万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする

日本ゼネラルフード

全国15か所対応
(北海道から九州まで)

日本ゼネラルフードの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
4604200万円
2016年度総売上高
4419300万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする