美味しいでにっこり!ありがとうでほっこり!入居者が喜ぶ給食会社の選び方
MENU
入居者が喜ぶ給食会社の選び方 » 委託するなら?切り替えるなら?給食会社はここがおすすめ » 有限会社フジコーポレーション

有限会社フジコーポレーション

有限会社フジコーポレーションは和歌山県に拠点を構えて給食サービスを展開している会社です。病院や特別養護老人ホーム、企業や大学(食堂)などに向けた委託給食サービスを実施しています。そのほか、スポーツ施設に向けたお弁当の販売やクックチル商品の配食サービスも実施。

ここでは、有限会社フジコーポレーションの委託給食におけるこだわりをくわしく見てみましょう。

有限会社フジコーポレーションの委託給食におけるこだわり

有限会社フジコーポレーションは「豊かな暮らしを食からつくる」をコンセプトに掲げている会社です。子どもたちを育てる学校給食、社員のモチベーションを左右する社員食堂、高齢者の心と体を支える介護福祉給食などを通して、さまざまな年齢層の人々の暮らしを「食」で豊かにしています。

委託給食サービスを導入する施設のニーズやこだわりを取り入れ、施設ごとにオリジナルプランを提案しています。「国産食材にこだわってほしい」「全体的にヘルシー志向よりもボリューム重視なメニューがいい」「特別感よりも家庭的なメニューが食べたい」「毎日同じではなく記念日には特別メニューを提供してほしい」など、細かな要望に対応してくれる委託給食会社です。

メニュー・献立は栄養士・管理栄養士が中心となり、利用者の声を取り入れながら作成。自分たちの要望がダイレクトに給食へと反映されるため、施設利用者の満足度向上にもつながるでしょう。

また、打ち合わせや会議をコンスタントに開催して成長を目指している点も有限会社フジコーポレーションの強みです。

みんなが選んだ
あなたにおすすめしたい
給食会社はここ!

委託給食サービス提供における設備

有限会社フジコーポレーションは、給食の品質・安全性・衛生面を守るため、主要設備にこだわっている委託給食会社です。食材の品質を守る策として、食材を急速冷凍できるCASセルアライブシステムを採用。冷凍する前の食材そのものの風味・香り・食感・味を維持したまま凍結できる技術が搭載されているシステムで、調理済の食品にも利用できるため、セントラルキッチンを利用する場合も「できたての給食」を提供できます。

また、食品倉庫を一括管理できるシステムを導入している点にも注目。各調理室の食材メーカー・産地・温度が瞬時にわかるシステムを導入することで、現場だけでなく企業レベルで食品を管理できる環境を整えています。

お問い合わせ

2016年・2017年
最も選ばれた
おすすめ
給食会社TOP3

LEOC

LEOCの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
770億円
2016年度総売上高
6946200万円
伸び率
110.9
%

給食委託の
相談をする

メフォス

メフォスの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
536億円8300万円
2016年度総売上高
5153600万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする

日本ゼネラルフード

日本ゼネラルフードの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
460億円4200万円
2016年度総売上高
4419300万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする