美味しいでにっこり!ありがとうでほっこり!入居者が喜ぶ給食会社の選び方
MENU
入居者が喜ぶ給食会社の選び方 » 委託するなら?切り替えるなら?給食会社はここがおすすめ » イフスコヘルスケア

イフスコヘルスケア

食べることを楽しみ、食べる人が笑顔になるような食事を提供するイフスコヘルスケア。ハイクオリティな食と柔軟な個別対応を行うイフスコヘルスケアの特徴をみていきましょう。

イフスコヘルスケアの品質

食べやすく、目でも楽しめる給食を提供しています。

病院では、摂取制限があっても栄養豊富で美味しく、退院後の食事の参考になるような給食を提案。福祉施設では、食べやすさを重視するとともに、舌ざわりにまで気を遣った料理を提供しています。

保育園では、アレルギーに細かく対応しつつも、食を楽しめるよう、行事食を豊富に取り入れています。

イフスコヘルスケアの給食

高齢者施設

イフスコヘルスケア_高齢者施設
引用元HP:イフスコヘルスケア公式HP
https://www.ifsco-hc.co.jp/foods/gyoji17007.html

敬老の日のお祝い行事食

介護食・治療食

イフスコヘルスケア_介護食
引用元HP:イフスコヘルスケア公式HP
https://www.ifsco-hc.co.jp/foods/chiryo18028.html

五目すし、オレンジ、カレイの煮付け、冬瓜とカニかまぼこの薄くず煮

やわらか食

イフスコヘルスケア_やわらか食
引用元HP:イフスコヘルスケア公式HP
https://www.ifsco-hc.co.jp/foods/kaigo17016.html

きつねうどん

イフスコヘルスケアの対応力

七夕や敬老の日、外へお出かけのためのお弁当など、行事食にこだわり、四季折々を楽しみ、行事を心待ちにできるようにしています。

イベントでは、高齢者施設においてそば打ちやてんぷら、目の前での調理実演など、普段とは違う雰囲気、楽しみを加えたイベント食を提供

食べる前に目で楽しみ、わくわくしながら食の時間を過ごせるように工夫を凝らしています。

イフスコヘルスケアがこだわる安全性

HACCPを進化させたマニュアルを独自に導入し、衛生指導員に抜き打ちで巡回や検査をさせています。

スーパーバイザーにもダブルでチェックを行わせ、さらに第三者の立場でグループ会社に監査を依頼しているため、三重のチェックシステムとなっています。

また、感染防止を目的に、嘔吐物を処理するためのキットをクライアントに渡しています。これにより、施設内で感染が拡大するのを防ぐことができます。

みんなが選んだ
あなたにおすすめしたい
給食会社はここ!

イフスコヘルスケアを導入した施設の例

総和中央病院

病院設立当初からの付き合いで、その長さはなんと22年。病院の規模が変わるとともに、求める食事の内容が変化しても柔軟に対応しています。

現在は個別対応食をメインに提供し、満足の声が上がっているとのこと。

文京白山の郷

12年という長い付き合いを続けてきたこの施設では、安全性を最重視。イフスコヘルスケアは安全安心な給食を提供する姿勢をずっと貫いており、その姿勢は現場でも感じられるそう。

現在は共同でスープ食を開発中で、これから食べやすさを追求した食事を実現していくのだとか。

数字で見るイフスコヘルスケア

事業所数が331ヵ所のイフスコヘルスケアは、社団法人日本メディカル給食協会が開催する治療食等献立・調理技術コンテストで3回最優秀賞を受賞しています。

第7回では厚生労働省医政局長賞を、第9回では日本医師会会長賞を、第10回では日本医師会会長賞を受賞。

こうしたコンテストに参加して技術力をアップさせているのは、栄養価も味も見た目も食べやすさも最高な料理を作るため。たしかな調理技術を身に着けているのです。

イフスコヘルスケアのお問い合わせ情報

2016年・2017年に選ばれた全国対応のおすすめ
給食会社TOP3

LEOC

全国168か所対応
(北海道から沖縄まで)

LEOCの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
770億円
2016年度総売上高
6946200万円
伸び率
110.9
%

給食委託の
相談をする

メフォス

全国49か所対応
(北海道から九州まで)

メフォスの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
5368300万円
2016年度総売上高
5153600万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする

日本ゼネラルフード

全国15か所対応
(北海道から九州まで)

日本ゼネラルフードの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
4604200万円
2016年度総売上高
4419300万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする