美味しいでにっこり!ありがとうでほっこり!入居者が喜ぶ給食会社の選び方
MENU
入居者が喜ぶ給食会社の選び方 » 委託するなら?切り替えるなら?給食会社はここがおすすめ » 株式会社ケイ・エフ・ケイ

株式会社ケイ・エフ・ケイ

ケイ・エフ・ケイでは、社員食堂・福祉施設などにサービスを展開している委託給食会社です。家庭的な味をコンセプトとした給食メニューを提供。提供する施設に応じて、柔軟かつスピーディーな対応をしてくれると、利用者から人気の給食会社のようです。株式会社ケイ・エフ・ケイの委託給食会社の特徴やサービス内容を詳しくまとめました。

ケイ・エフ・ケイの委託給食サービスについて

ケイ・エフ・ケイでは、企業や高齢者福祉施設に委託給食サービスを提供しています。提供先の施設によって、運営コンセプトやプロデュース内容を変えているのがポイント。企業向けの産業給食は手作りと家庭的な味にこだわって提供。なんだかホッとするような味付けが人気なんだとか。一般的なメニューだけでなく、イベント食にも対応しています。福祉施設向けには食事を楽しく、そして美味しく食べられるようにサポート。ムース食・ソフト食は彩りや見た目にもこだわって、思わず食事が進むようなメニューを展開しています。

ケイ・エフ・ケイの対応力について

ケイ・エフ・ケイでは福祉施設に提供している給食の献立は、食事をする人の体調に応じて変化をつけています。健康を考慮して味付けを薄くしてしまうと、食欲低下につながるため素材のうまみ・だし・酢をうまく使って味付けているとか。咀嚼力が弱まっている高齢者にはムース食・軟菜食で対応。きざみ食・ミキサー食では見た目が悪く、食欲が進まない人でも給食が楽しみになるような工夫をしている会社です。

数字で見るケイ・エフ・ケイ

ケイ・エフ・ケイは昭和41年7月に神奈川フード株式会社として事業スタート。昭和63年に社名を現在のケイ・エフ・ケイに変更しました。ケイ・エフ・ケイはおいしいと喜ばれる家庭の味・お客様ぴったりの提案・柔軟かつすばやい対応力この3つを大切に運営しています。1年12ヶ月旬の食材を使った給食メニューにもこだわりをもっている会社です。

ケイ・エフ・ケイの安全管理について

独自のHACCPを作成し、日常的な業務管理・月次管理・年次管理を細かく制定、安全対策をしています。調理場には衛生強化ポスターを掲示し、日常の調理業務の中でも意識づけることも強化。抜き打ちの衛生指導巡回も行い、意識向上に努めています。

株式会社ケイ・エフ・ケイのお問い合わせ先

2016年・2017年
最も選ばれた
おすすめ
給食会社TOP3

LEOC

LEOCの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
770億円
2016年度総売上高
6946200万円
伸び率
110.9
%

給食委託の
相談をする

メフォス

メフォスの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
536億円8300万円
2016年度総売上高
5153600万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする

日本ゼネラルフード

日本ゼネラルフードの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
460億円4200万円
2016年度総売上高
4419300万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする