美味しいでにっこり!ありがとうでほっこり!入居者が喜ぶ給食会社の選び方
MENU
入居者が喜ぶ給食会社の選び方 » 委託するなら?切り替えるなら?給食会社はここがおすすめ » 紀州グループ株式会社(ジョイフルランチ)

紀州グループ株式会社(ジョイフルランチ)

紀州グループ株式会社は、学校給食や弁当給食、産業給食などの委託サービスを手がけている会社です。そのほか、社員食堂や病院職員食堂のプロデュースなど、幅広い食のサービスを展開しています。紀州グループ株式会社の委託給食サービス・こだわりなどまとめているので、みていきましょう。

紀州グループの委託給食サービスについて

紀州グループ株式会社は「ジョイフルランチ」という委託給食サービスブランドを展開している会社です。ジョイフルランチで使用する食材は、基本的に生産者・加工メーカーと直接契約して仕入れているそう。「味の良し悪しは80%が食材で決まる」というコンセプトをかかげ、新鮮な食材を使うことにこだわって給食をつくっているのです。メイン食材と野菜のバランス、給食メニューのストーリー性、オーソドックスな定番料理などにこだわり、和食・洋食・中華などバラエティ豊富なメニューを提供。利用者が「おいしい」「ランチタイムが楽しみ」とわくわくするのも納得です。

紀州グループ株式会社の病院向けの委託給食サービスについて

ジョイフルランチは、病院のスタッフを対象とした食堂の運営にも力を入れています。病院で働くスタッフの仕事に対するやる気・活力を惹きだせるように、各施設のニーズにあった委託給食を提供中。ランチタイムはもちろん、夜勤のスタッフも利用できるように365日対応の食堂サービスを展開しています。クリニックや総合病院、それぞれの施設で利用しやすい食事形態を提案してくれるとのこと。室内に席を設けるオーソドックスな食堂スタイルのほか、オープンテラス・カフェ方式による委託給食サービスも展開しています。給食メニューにかんしても、定食・カレー・丼物などバリエーション豊かです。

紀州グループ株式会社の衛生面のこだわり

自社工場の衛生管理に力を入れている紀州グループ株式会社。2005年8月に、準HACCP式(ハサップ)の工場へとリニューアルしました。ちなみに、HACCPとは食中毒・異物混入などを避けるべく、仕入れ・製造・出荷などの工程ごとに安全性を確保することを目的とした衛生管理のことです。 また、ジョイフルランチは従業員の衛生管理の知識向上にも力を入れているのが特徴です。衛生的な調理環境を実現するべく、ISO9001による作業基準・衛生基準を導入しています。 従業員の健康診断を全員年1回実施しているのも特徴。夜勤従事者は年2回、検便は月1回実施しています。さらに、給食製造時に出たごみは毎日回収・処理をしているのも注目したいポイント。防虫防鼠は専門業者に隔月委託しているそうです。

数字でみる紀州グループ株式会社

紀州グループ株式会社は1966年9月に設立された会社です。現在は和歌山県と大阪府を中心に委託給食サービスを提供しています。提供食数はグループ全体で1日4万食以上。 社員食堂・病院食堂を提供しているジョイフルランチは、神奈川県に本社を置き関東エリアに5つの拠点を置いています。3つの顧客満足度(安全性・経済性・快適性)を経営理念とし、利用者に食の喜びを提供。給食を口にする人はもちろん、紀州グループ株式会社で働く社員も満足できる環境を大切にしている会社です。

紀州グループ株式会社(ジョイフルランチ)問い合わせ

本社

事業所一覧

ジョイフルランチ海南

ジョイフルランチ和歌山

ジョイフルランチ桃山

ジョイフルランチ由良

ジョイフルランチ美原

2016年・2017年
最も選ばれた
おすすめ
給食会社TOP3

LEOC

LEOCの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
770億円
2016年度総売上高
6946200万円
伸び率
110.9
%

給食委託の
相談をする

メフォス

メフォスの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
536億円8300万円
2016年度総売上高
5153600万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする

日本ゼネラルフード

日本ゼネラルフードの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
460億円4200万円
2016年度総売上高
4419300万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする