美味しいでにっこり!ありがとうでほっこり!入居者が喜ぶ給食会社の選び方
MENU
入居者が喜ぶ給食会社の選び方 » 委託するなら?切り替えるなら?給食会社はここがおすすめ » 株式会社マルタマフーズ

株式会社マルタマフーズ

1961年創業の株式会社マルタマフーズは、長年にわたり食に携わってきた老舗委託給食会社です。西日本エリアを中心に、毎日の食事・健康を支える委託給食サービスを提供しています。セントラルキッチンを採用している株式会社マルタマフーズの委託給食サービスの特徴、会社のこだわりを見ていきましょう。

株式会社マルタマフーズの委託給食サービスにおけるこだわり

株式会社マルタマフーズは、幼稚園から大学まで、幅広い年代の学校施設を対象とした委託給食サービスを展開しています。また、企業・病院・高齢者福祉施設など、学校以外の幅広い分野にもサービスを提供。施設の広さや環境に合わせて臨機応変に対応できるよう、センター方式・単独方式・ランチボックス方式など、さまざまな形の給食サービスを用意しています。あなたの施設に合った給食サービスを気軽に導入できるでしょう。

ただお腹を満たすだけでなく、心と体を満たして施設利用者の満足度アップにつながるようなメニュー開発に力を入れています。高齢者福祉施設の給食は、味だけでなく食べやすさにもしっかり配慮。季節のイベントごとに特別食を提供したり、常食と見た目がほとんど変わらない介護食を開発したり、利用者1人ひとりに寄り添った給食サービスの提供にこだわっています。

医療現場における委託給食サービスのこだわり

株式会社マルタマフーズの医療フードサービスへの取り組みにも注目したいところ。医療現場において、食事は治療の一環だと考えられています。栄養バランスの良いメニューをつくることも大切ですが、そもそも完食してもらえなければせっかくの栄養を体に取り入れられません。株式会社マルタマフーズは、完食したくなるような味・見た目・彩りも大切にしています。

また、病態別栄養管理と成分別栄養管理を実施している株式会社マルタマフーズ。医療関連サービス制度に基づいた現場管理で、きめ細かいサービスを提供しています。

株式会社マルタマフーズで使用している食材について

株式会社マルタマフーズは、毎日約10万食の食事を提供していルう会社です。「安心して食事をしてほしい」という思いから、調理過程だけでなく、仕入れの品質管理にも力を入れています。食材の買い付けは、流通ルートが明確な業者しか採用しないというこだわり。食材の加工・開発にも力を入れており、現在は魚の骨なし対応に取り組んでいるのだとか。

また、「仕入れができない」といったトラブルに備えて、24時間対応できる体制を整えています。全国22箇所にあるマルタマフーズグループのネットワークを活かして、何かあれば最寄りの拠点がサポートしてくれるのが強み。食材入荷時から品質をチェックできるよう、従業員の教育にも力をいれています。

みんなが選んだ
あなたにおすすめしたい
給食会社はここ!

数字でみる株式会社マルタマフーズ

株式会社マルタマフーズは1961年(昭和36年)創業の歴史がある大手委託給食会社です。長屋10坪にかまどが5つだけの小さな場所からスタートして、現在は全国にグループ会社を21社展開するほどに成長しています。大阪に本社を置き、幅広くサービスを提供中。安全・歓び・信頼の3つを大切にしています。

委託給食サービスだけでなく、食を通じた社会貢献にも力を入れている株式会社マルタマフーズ。2021年3月には創業60年を迎えます。総合フードサービス企業として、今後もさらなる発展を遂げていくことでしょう。

株式会社マルタマフーズのお問い合わせ情報

2016年・2017年
最も選ばれた
おすすめ
給食会社TOP3

LEOC

LEOCの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
770億円
2016年度総売上高
6946200万円
伸び率
110.9
%

給食委託の
相談をする

メフォス

メフォスの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
536億円8300万円
2016年度総売上高
5153600万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする

日本ゼネラルフード

日本ゼネラルフードの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
460億円4200万円
2016年度総売上高
4419300万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする