美味しいでにっこり!ありがとうでほっこり!入居者が喜ぶ給食会社の選び方
MENU
入居者が喜ぶ給食会社の選び方 » 委託するなら?切り替えるなら?給食会社はここがおすすめ » 名西フーズ

名西フーズ

名西フーズは愛知県に本社を構える委託給食サービス会社です。保育園・学校・医療施設・福祉施設・企業など、さまざまな分野の施設に委託給食サービスを提供しています。人とのコミュニケーションやネットワークを大切にしながら、利用者が満足し続ける給食の提供を目指しているのだとか。名西フーズの委託給食サービスへのこだわり・特徴をまとめているので見ていきましょう。

名西フーズの委託給食サービス

名西フーズの委託給食サービスは、栄養士・調理師を各施設に派遣するシステム。行き届いた衛生管理のもと、プロの料理人が食事をつくってくれます。提供しているのは、栄養士が考案した栄養バランスの良いメニュー。もちろん、健康面に配慮してカロリー計算もなされています。

給食の美味しさを知ってもらうため、無料試食会を実施しているのも名西フーズならではの魅力。献立には作り方も細かく掲載されているため、美味しいと思ったメニューは自宅で作ってみることも可能です。

また、旬の食材を使用して、季節のイベントに合ったメニューを1年通して展開しているのも魅力の1つでしょう。

名西フーズの食材へのこだわり

名西フーズの給食は、地元食材をふんだんに使用しています。地産地消を心がけ、その土地で育った自然の恵みを取り入れることで、素材を活かしたメニューづくりを心がけているのです。地元で仕入れられない食材は、野菜ソムリエが厳選したものを採用。お米は富山県産コシヒカリにこだわっています。

既製品・冷凍物の使用はなるべく控えて、できる限り新鮮な野菜を取り入れているとのこと。鮮度を大切にしている名西フーズは、地元市場で早朝から食材を仕入れて、当日の給食に使用しています。食材保管の冷蔵庫は警備会社と連携して温度を管理しているそうです。

離乳食から介護食まで対応できるのは、クオリティの高い管理体制が構築されているからでしょう。

名西フーズの給食メニュー開発背景

名西フーズの委託給食サービスに関わるスタッフは総勢200名。調理師・栄養士・管理栄養士らが委託給食サービスをサポートします。

また、名西フーズは調理過程における反省点を振り返ったり、来月のメニューを考案したりする給食会議を毎月実施。アレルギー対応者への細かい配慮、高齢者への具体的なサポート内容なども綿密に話し合っています。マニュアルに沿った一律対応ではなく、施設利用者のニーズに合ったプランを提供できているのは給食会議のおかげかもしれません。「食は豊かさの象徴」という言葉を大切にしながら、給食サービスを提供している名西フーズだからこそ成り立つサービスなのかもしれません。

みんなが選んだ
あなたにおすすめしたい
給食会社はここ!

数字でみる名西フーズ

株式会社名西フーズは2箇所(本社・名古屋支店)に事業拠点を置き、名古屋を中心とした東海エリアに委託給食サービスを展開している会社です。主に3つの給食サービス(献立付き食材サービス・委託給食サービス・クックチルド)を展開しており、4つの項目(食材選び・食材管理・プロ調理師の採用・栄養バランスの優れたメニュー)を重視した委託給食サービスを心がけています。

名西フーズのお問い合わせ情報

2016年・2017年
最も選ばれた
おすすめ
給食会社TOP3

LEOC

LEOCの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
770億円
2016年度総売上高
6946200万円
伸び率
110.9
%

給食委託の
相談をする

メフォス

メフォスの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
536億円8300万円
2016年度総売上高
5153600万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする

日本ゼネラルフード

日本ゼネラルフードの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
460億円4200万円
2016年度総売上高
4419300万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする