美味しいでにっこり!ありがとうでほっこり!入居者が喜ぶ給食会社の選び方
MENU
美味しいでにっこり!ありがとうでほっこり!入居者が喜ぶ給食会社の選び方 » 委託するなら?切り替えるなら?給食会社はここがおすすめ » MTフードサービス

MTフードサービス

MTフードサービスは名古屋市に本社を構える委託給食会社です。社員食堂・学生食堂の運営管理はもちろん、社員寮・学生寮の委託給食業務を手掛けている会社でもあります。また、東京・神奈川にて病院・施設の給食も提供中。さまざまな施設に給食サービスを展開しているMTフードサービスについて詳しくまとめました。

MTフードサービスの委託給食について

MTフードサービスは、企業・学生が利用する食堂(産業給食)の委託調理・運営サービスを展開している会社です。委託給食サービスはもちろん、ケータリングサービスも実施しており、施設のニーズに応じたさまざまなスタイルで美味しい食事を届けている会社だと言えます。 委託給食では1つ1つの素材にこだわり、厳選した旬の食材をふんだんに使用。四季の変化を感じられるメニューはもちろん、栄養バランスやオリジナリティー溢れる献立を展開しています。 MTフードサービスはメニューごとに金額を設定しているため、食材・原材料の価格が高騰している時でも予算を立てやすいでしょう。 献立表は1週間ごとに届けてくれます。また、食堂・調理師の出向サービスを展開する、施設に合わせて給食の配達時間を変えるなど、臨機応変に対応をしてくれる委託給食会社です。

病院・施設給食における委託給食サービス

MTフードサービスは、細かい管理や配慮が必要な病院・福祉施設にも委託給食を展開しています。病院・福祉施設給食を提供しているのは、本社のある名古屋エリアではなく東京・神奈川エリアがメイン。利用者の体調・アレルギー情報を事前にヒアリングして、1g単位で材料や調味料を計算してメニューを作っています。 また、栄養士が各施設の利用者特徴を把握しているのが特徴。すべての施設で同じメニューを提供したり、あらかじめ作成したメニューをローテーションで提供したりすることはありません。また、病院食は質素な見た目になりがちなため、MTフードサービスは食欲がわくような盛り付けに工夫を凝らしているそうです。

MTフードサービスのクオリティ

MTフードサービスは従業員指導に力を入れて、食事サービスのクオリティの維持・工場に努めています。入社後はOJT(Off The Job Training)研修を実施。複数の先輩社員が指導するのではなく、育成担当者が1年かけて細かく指導するシステムのため、新入社員は具体的な知識や技術を習得しやすい環境だと言えます。 そのほか、本社研修・中途採用者研修・調理師研修・栄養士研修・衛生管理研修など、数多くの研修を実施。新入社員研修だけでなく、要所でスキル・知識を見直せる機会を導入しています。 また、社員のメンタルケアも大切にしており、定期的に面談を実施しているそうです。委託給食サービスを向上させるため、従業員のモチベーションアップにつながるケアサポート・フォロー体制を整えている会社だと言えます。

MTフードサービスの問い合わせ情報

おすすめ
給食会社TOP3

LEOC

LEOCの給食_共通パーツ
画像引用元:LEOC公式サイト(https://www.leoc-j.com/business/welfarefacility.php)
導入実績
2,500ヶ所以上
拠点数
158ヶ所

給食委託の
相談をする

メフォス

メフォスの給食_共通パーツ
画像引用元:メフォス公式サイト(https://www.mefos.co.jp/recruit/senmon_voice2.html)
導入実績
2,400ヶ所以上
拠点数
49ヶ所

給食委託の
相談をする

レパスト

レパストの給食_共通パーツ
画像引用元:レパスト公式サイト(https://www.repast.co.jp/service/welfare.html)
導入実績
750ヶ所以上
拠点数
19ヶ所

給食委託の
相談をする

病院・介護施設・保育園・社員食堂・寮・研修施設に対応している全国展開の給食会社のうち、拠点数の多い3社を紹介しています(2021年7月調査時点)