美味しいでにっこり!ありがとうでほっこり!入居者が喜ぶ給食会社の選び方
MENU
入居者が喜ぶ給食会社の選び方 » 委託するなら?切り替えるなら?給食会社はここがおすすめ » ナフス株式会社

ナフス株式会社

ナフスは企業・病院・福祉施設・学校・保育園・幼稚園など、さまざまな施設に委託給食サービスを展開している会社です。利用者の健康・栄養管理を大切にしながら、ホスピタリティーの高い給食サービスを提供しています。ナフスの委託給食におけるこだわりを詳しく見てみましょう。

ナフスの委託給食におけるこだわり

幅広い施設に給食サービスを展開しているナフス。施設ごとにテーマとコンセプトを設けて、クオリティの高い委託給食を提供するこだわりを持っています。

産業給食編

企業向けの給食サービスのコンセプトは「ほっと一息」。仕事の疲れを少しでも癒せるような食事・空間づくり・接客に力を入れています。また、地産地消を心がけた給食で地域活性化に貢献しつつ、食料自給率のアップにつながる取り組みをしています。食事内容以外にも目を向けている視野の広い委託給食会社です。

児童施設向け給食編

学校・幼稚園・保育園に向けた給食は、栄養バランスやボリュームにこだわって子どもたちの成長をサポートしつつ、食育・マナー教育にも力を入れています。

食育は座学ではなく、体験プログラムを通して学ぶスタイル。子どもたちが食に興味を持つよう、給食に使う食材の皮むきやバター作りなどの体験プログラムを考案しています。

また、保護者向けの講習会や親子クッキングなど、ふれあいを大切にした食育イベントも実施。食を通じてさまざまな気づき・関心・喜びを感じられる給食関連イベントを開催している会社なのです。

メディカル給食編

ナフスは医療現場・福祉施設に向けた給食サービスも展開しています。ただ食事を提供するだけでなく、食を通じて心と体の健康をサポート。食が細くなりがちな高齢者の食欲をそそるよう、彩り豊かな給食や季節に合った給食メニューを用意しています。

まるで自宅のリビングで家族と会話をしているかのような、楽しい空間を提供。ナフスのスタッフも会話に入り、利用者から聞ける生の声を給食サービスに反映しているそうです。

利用者の介護レベルに合わせて、刻み食・ミキサー食・ゼリー食など、食事形態を変更しています。

みんなが選んだ
あなたにおすすめしたい
給食会社はここ!

数字で見るナフスの委託給食

ナフスはナニワフードグループが展開している委託給食会社。昭和51年2月19日に設立され、現在は400名の従業員の手で委託給食サービスを提供しています。利用者・取引先・企業・社員の4者が幸せを感られる給食サービスを目指し、1人1人の健康を考えたメニュー作りに力を入れています。

お問い合わせ

2016年・2017年
最も選ばれた
おすすめ
給食会社TOP3

LEOC

LEOCの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
770億円
2016年度総売上高
6946200万円
伸び率
110.9
%

給食委託の
相談をする

メフォス

メフォスの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
536億円8300万円
2016年度総売上高
5153600万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする

日本ゼネラルフード

日本ゼネラルフードの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
460億円4200万円
2016年度総売上高
4419300万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする