美味しいでにっこり!ありがとうでほっこり!入居者が喜ぶ給食会社の選び方
MENU
入居者が喜ぶ給食会社の選び方 » 委託するなら?切り替えるなら?給食会社はここがおすすめ » おれんじや有限会社

おれんじや有限会社

おれんじや有限会社は愛知県犬山市に本社を構える委託給食会社です。主に幼稚園給食と産業給食(社員食堂)の委託給食サービスを取り扱っています。食物アレルギーが多い現代の子どもたちに対応できるよう3大アレルゲン(卵・乳・小麦粉)を使わない給食を提供しているのが特徴です。おれんじや有限会社の委託給食における特徴・こだわりなどを調査してまとめているので、詳しく見ていきましょう。

おれんじや有限会社の委託給食におけるこだわり

おれんじや有限会社は、園児給食は子どもたちの食への興味を引き出したり、成長をサポートしたり、楽しみを見出せたりするような点にこだわって展開されています。

食材は東海エリアを中心に、鮮度や品質の良いものを厳選しているそう。地産地消を大切にしているため、産地やメーカーは細かく公開しています。白米は犬山市今井産または長野県産のお米を使用しているそうです。

また「食事は体を作る資本」という考えから、子どもたちの成長をサポートする主要な食材は無添加食材を積極的に採用しているのもポイント。調味料1つにもこだわり、子ども達が育てた野菜を使ったメニューも積極的に取り入れています。

そのほか、「給食の提供温度」にもこだわっているおれんじや。あたたかい状態で提供する給食はよりおいしく感じられ、子どもたちの好き嫌いの偏り防止につながっているそうです。

おれんじやの社員食堂における委託給食のこだわり

おれんじやは、家庭料理のようなほっとした食事にこだわって社員食堂の委託サービスを提供しています。一汁三菜を基本に日替わりメニューを展開。肉・魚のバランスもよく、午後からの活力をアップさせるようなメニューのバリエーションが豊富です。

イベント・記念日には特別メニューを用意しています。四季の味覚を楽しめる飽きのこないメニューは利用者の満足度も高いのだとか。業務的にならないように気を付けながら、心のこもった給食づくりに注力しているのが特徴です。大量調理が難しいメニューは複数回に分けて提供したり何度も作ったりしているそう。作り手の愛情・まごころがこもった産業給食は、食べる人の心と体を満たすことでしょう。

みんなが選んだ
あなたにおすすめしたい
給食会社はここ!

委託給食を安心して依頼できる理由

おれんじや有限会社は、委託給食でどのようなメニューを提供しているのか公式HPで積極的に発信しています。インスタグラムをはじめとするSNSで写真を随時アップしているので必見!

さらに職員だけでなく園児も食べられる試食会を実施しているのも珍しいポイント。肉ご飯・魚ご飯を選択でき、子どもたちの反応をみて導入する給食のメニューを決めることができます。大人目線だけでなく、実際に毎日食べる子どもたちが美味しく食べられるのか事前にチェックできるのは嬉しいですね。

おれんじや有限会社の会社情報

2016年・2017年
最も選ばれた
おすすめ
給食会社TOP3

LEOC

LEOCの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
770億円
2016年度総売上高
6946200万円
伸び率
110.9
%

給食委託の
相談をする

メフォス

メフォスの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
536億円8300万円
2016年度総売上高
5153600万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする

日本ゼネラルフード

日本ゼネラルフードの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
460億円4200万円
2016年度総売上高
4419300万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする