美味しいでにっこり!ありがとうでほっこり!入居者が喜ぶ給食会社の選び方
MENU
入居者が喜ぶ給食会社の選び方 » 委託するなら?切り替えるなら?給食会社はここがおすすめ » シダックス

シダックス

多種多様なサービスを展開し、大きく発展してきたシダックス。食をはじめとして、トータルサービスを提供するシダックスの特徴をみていきましょう。

シダックスの給食の品質

レストラン事業も行っているシダックスだからこそ、学生食堂や社員食堂など、その業態によって必要となる給食を見極めて提供することができます。

たとえば、学生食堂であればトレンドを取り入れたメニューを、社員食堂であれば栄養バランスと充実感を、研修施設や保養所であれば栄養バランスと家庭を感じさせる温もりなど。

美味しさに+αの価値をのせて提供する、それがシダックスの給食なのです。

シダックスの対応力

シダックスはトータルアウトソーシング企業のため、給食事業のほかに多くのサービスをカバーしています。

たとえば、老人保健施設ではソフト食を提供するだけでなくイベントを開催する、イベント食を積極的に提供する、送迎バスを運行する、施設内を清掃・管理するなど。

多くのサービスを一元管理することで窓口がひとつになり、ユーザーやクライアントの要望も取り入れやすくなります。

シダックスがこだわる安全性

さまざまな業態を担っているシダックスは、食とサービスに関して総合的に安心安全を保証するために、徹底した研究を続けています

また、全国で使用する8,000ほどの食材をすべて一元管理(購買・物流)することで、厳しく厳選したものだけを品質保証書付きで仕入れることに成功。

HACCPの概念を取り入れた同時のマニュアルを作成することで工程管理を徹底し、厳しく食の安全を確保しています。

みんなが選んだ
あなたにおすすめしたい
給食会社はここ!

シダックスを導入した施設の例

株式会社広島ホームテレビ

社員食堂で給食を提供するだけでなく、喫茶店の運営や社長者の運行管理も担っています。定番のメニューはもちろんのこと、日替わりを取り入れるなど、バリエーションを増やすことで毎日でも利用しやすく工夫。

東北医科薬科大学

学生食堂で給食を提供するとともに、カフェテリアや売店を運営し、理事長者の運行管理も担っています。食堂では日替わりランチだけでなく、アラカルトのバリエーションを豊富にしているのが魅力。

数字で見るシダックス

1959年に創業したシダックスは、給食事業からはじまり、50年以上もの間で多種多様なサービスを展開し、拡大し続けてきました。

平成29年度のコントラクトフードサービス事業の売上高は21,145百万円、メディカルフードサービス事業の売上高は24,050百万円となっています。

シダックスのお問い合わせ情報

2016年・2017年
最も選ばれた
おすすめ
給食会社TOP3

LEOC

LEOCの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
770億円
2016年度総売上高
6946200万円
伸び率
110.9
%

給食委託の
相談をする

メフォス

メフォスの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
536億円8300万円
2016年度総売上高
5153600万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする

日本ゼネラルフード

日本ゼネラルフードの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
460億円4200万円
2016年度総売上高
4419300万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする