美味しいでにっこり!ありがとうでほっこり!入居者が喜ぶ給食会社の選び方
MENU
入居者が喜ぶ給食会社の選び方 » 委託するなら?切り替えるなら?給食会社はここがおすすめ » 新大阪食品産業

新大阪食品産業

新大阪食品産業は大阪に本社を構える委託給食会社です。幼稚園・保育園、学校や学生寮、オフィスや工場、介護施設や病院など、幅広い施設に給食サービスを展開しており、地域の人々に愛されています。新大阪食品産業の委託給食サービスにおけるこだわりや特徴をみてみましょう。

新大阪食品産業における委託給食サービスへのこだわり

新大阪食品産業の委託給食サービスは、2種類の運営方法が設けられています。1つは社員食堂をはじめとする委託企業の厨房で調理した給食を提供する「ホットクッキングサービス」。もうひとつは、新大阪食品産業のセントラルキッチンで作ったおかずを提供先で盛り付ける「ケータリングサービス」です。委託先施設の環境・ニーズに合わせた委託給食サービスを用意している点こそ、新大阪食品産業の強みだと言えるでしょう。

また、「まごころこもった家庭の味」にこだわっている点にも注目したいところ。毎日食べても飽きない定番メニューを用意しているほか、施設利用者の性別・年齢・職種に応じたメニューを提案。リクエストにも答えてくれため、利用者満足度の向上も期待できそうです。

みんなが選んだ
あなたにおすすめしたい
給食会社はここ!

体も心も満たす食事における3つのこだわり

ただお腹を満たすだけでなく、体も心も満たす食事を目指している新大阪食品産業。3つのこだわりをもって委託給食サービスを展開しています。

  1. おいしいごはん
  2. 美味しい食事には「安心感をもって食べられる環境の整備」が欠かせないと考えている新大阪食品産業。衛生指導員が調理現場を定期巡回し、食材選びから提供まで細かいマニュアルに沿った給食作りをしています。

  3. やさしいごはん
  4. 給食を導入する企業と給食を食べる人の両方にとって「やさしいごはん」を目指している新大阪食品産業。管理栄養士の手によって、保存料・添加物を使用せず、低コストかつ高品質な献立を実現しています。

  5. おもしろいごはん
  6. 新大阪食品産業は、老舗ホテル出身の料理長と家庭料理のプロである「おばちゃん」が力を合わせ、おふくろの味にこだわった給食を展開しています。何気ないおもしろい会話から生まれた食事に愛情がこめられているんだとか。作り手が楽しみながら給食を考えているからこそ、食べた人にも笑顔が伝わるのかもしれません。

問い合わせ

2016年・2017年
最も選ばれた
おすすめ
給食会社TOP3

LEOC

LEOCの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
770億円
2016年度総売上高
6946200万円
伸び率
110.9
%

給食委託の
相談をする

メフォス

メフォスの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
536億円8300万円
2016年度総売上高
5153600万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする

日本ゼネラルフード

日本ゼネラルフードの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
460億円4200万円
2016年度総売上高
4419300万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする