美味しいでにっこり!ありがとうでほっこり!入居者が喜ぶ給食会社の選び方
MENU
入居者が喜ぶ給食会社の選び方 » 委託するなら?切り替えるなら?給食会社はここがおすすめ » 日本ユニテック

日本ユニテック

日本ユニテックは沖縄県内に給食サービスを提供している委託給食会社です。学校、病院、福祉施設、企業など、幅広くサービスを展開。たくさんの施設でわくわくするランチタイムを提供しています。日本ユニテックの委託給食におけるこだわりや魅力をみてみましょう。

日本ユニテックの委託給食へのこだわり

日本ユニテックは、施設にある調理施設を利用して、できたての美味しい給食を提供する委託給食サービスを提供しています。調理業務だけを委託することもできますし、給食提供における一連の業務(献立作成から配膳、食後の食器の洗浄まで)をすべて委託することも可能です。施設のニーズに合わせて、臨機応変にサービスを提供しています。

日本ユニテックの学校給食

学校給食では、子どもたちの心と体の成長を目指し、食育と栄養バランスを重視。友達とわいわい楽しみながら、心まで満たされるメニューを提案しているため、思わず笑顔が溢れてしまいそうです。

日本ユニテックの産業給食(社食)

企業に向けた社員食堂の運営・調理委託も実施。ボリュームを意識したメニューで午後の活力を与えたり、空間づくりにも力を入れて社員同士のコミュニケーションが取れるように工夫を凝らしたりしています。

日本ユニテックの病院給食

病院と情報交換を行い、1人ひとりの患者さんに合った栄養バランスや食事の形態を提案しています。かくし包丁を入れる、煮る、刻む、ミキサーにかけるなどして、噛む力や飲み込む力が低下している方でも食べやすい給食を提供。献立は温かい家庭料理をイメージしたものが多いそうです。

日本ユニテックの衛生管理について

日本ユニテックは、調理過程における衛生管理を徹底しています。HACCPに基づいた独自衛生管理マニュアルを作成して、万がいちのトラブルに迅速かつ効率的に対処できる体制を整えているのです。

そのほか、衛生管理にかんする研修会・セミナーを受講したり、外部機関と連携した厳密な衛生検査を実施したり、本社所属栄養士の衛生指導を受けるなどして、常日頃から安全性の高い給食づくりを目指しています。安全意識の高さは日本ユニテックの強みであり、たくさんの人に愛され続けている理由でもあるでしょう。

お問い合わせ

2016年・2017年
最も選ばれた
おすすめ
給食会社TOP3

LEOC

LEOCの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
770億円
2016年度総売上高
6946200万円
伸び率
110.9
%

給食委託の
相談をする

メフォス

メフォスの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
536億円8300万円
2016年度総売上高
5153600万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする

日本ゼネラルフード

日本ゼネラルフードの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
460億円4200万円
2016年度総売上高
4419300万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする