美味しいでにっこり!ありがとうでほっこり!入居者が喜ぶ給食会社の選び方
MENU
入居者が喜ぶ給食会社の選び方 » 委託するなら?切り替えるなら?給食会社はここがおすすめ » 朝日給食株式会社

朝日給食株式会社

朝日給食株式会社は、弁当給食事業をメインに取り扱っている会社です。弁当給食がメインですが、学校給食・保育園給食・病院給食・産業給食(社員食堂・寮の食堂・大学校の食堂運営)の委託運営事業も展開。幅広い施設においしい給食を届けています。朝日食品株式会社の委託給食事業内容について詳しくまとめました。

朝日給食株式会社の給食食材調達ルート

朝日給食株式会社では野菜を中心としたメニューを展開しています。季節感を大切にし、旬の食材を積極的に使用。ご飯メニューは100%国産米を採用するという安全で美味しい料理の提供にこだわりを持っています。品質を高めるために食材調達専門の仕入れ業者を設立。朝日給食株式会社をはじめ、系列グループ会社により良い品質を安定して供給できる仕組みを取り入れています。特に食材の中でも強いこだわりを持って仕入れているのは鮮魚・野菜です。鮮度を大切にするため冷凍・加工品は極力使わない方針なんだとか。フレッシュな素材かつ新鮮な生ものを使った給食メニューが朝日給食株式会社の特徴です。

朝日給食株式会社の安全性

朝日給食株式会社では、食中毒予防3原則(付けない・増やさない・殺す)をモットーに委託給食サービスを展開しています。


付けない:調理スタッフ自身が細菌をもちこまないよう、手洗いはもちろん、ローラーがけ・アルコール消毒を徹底。給食の盛り付け作業が変わったり、違う食材を取り扱ったりするときはその都度手袋を交換しています。ドアに手が触れないように自動化にもこだわっているそうです。


増やさない:食材は真空冷却器で一定温度で冷却し、調理室・冷凍冷蔵庫・食器保管室はオゾン層で殺菌。さらにクローラー水を使って殺菌し、増殖を防いでいます。


殺す:食材加熱時、中心温度は機材を使って測定。調理に使用した什器・備品・コンテナ・エプロン等は作業前・作業後に熱湯消毒を取り入れています。


朝日給食株式会社のお問い合わせ先

2016年・2017年
最も選ばれた
おすすめ
給食会社TOP3

LEOC

LEOCの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
770億円
2016年度総売上高
6946200万円
伸び率
110.9
%

給食委託の
相談をする

メフォス

メフォスの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
536億円8300万円
2016年度総売上高
5153600万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする

日本ゼネラルフード

日本ゼネラルフードの給食_共通パーツ
2017年度総売上高
460億円4200万円
2016年度総売上高
4419300万円
伸び率
104.2
%

給食委託の
相談をする